第46回 体育大会 中学部

中学部種目Ⅰ

空・花・雲グループ『心もボールもはずんでつなげ バウンドシューター』

ワンバウンドでボールを回し、フープにシュート!2・3年生は昨年の授業の成果を発揮し、1年生は初めての挑戦でしたが、練習を重ねるごとに上手になりました。本番では、どのチームも次々とシュートが決まり、大接戦となりました。最後に、2020年応援ソング「パプリカ」のダンスを踊りました。それぞれが自分らしく、楽しい雰囲気で発表することができました。

海グループ『グループ パフォーマンス』

今年は、10人全員でグループパフォーマンスに挑戦しました。グループパフォーマンスとは、集団行動と組体操を合わせたもので、先生の号令を聞いて整列や行進、回れ右などの集団行動をしたり、QUEENの「We Will Rock You」の曲に合わせて、足踏みや手拍子、おっとせいや片手バランスなどの組体操をしたりしました。10人全員の動きがそろうよう、みんなでリズムを意識しながら繰り返し練習を行いました。練習の甲斐あって、本番では緊張している様子が見られましたが、10人全員で動きをそろえていました。

 

中学部種目Ⅱ 『みんなで、きれいに』

空花雲グループと海グループが力を合わせて競技に取り組む全体種目です。雑巾やモップを使って集め、ちりとりで運んだゴミの数を、2チームのリレー形式で競いました。両チームがたくさんのゴミを協力して集めてくれました。

中学部短距離走

午後からはグランドに出て短距離走をしました。中学部は50メートルと100メートルに分かれて走りました。たくさんの声援を受けながら、練習のとき以上の力が出せました。走り終えると、とてもすがすがしい表情をしていました。

うるしの里会館で絵付け体験(中学部 海グループ)

鯖江市の「うるしの里会館」へ行き、絵付け体験をしました。事前学習では、「漆は木からできていること」や「漆器は、漆がなんども塗られた器」ということを学びました。絵付け体験では、コーヒートレーに絵付けを行いました。下書きをしてきたイラストを見ながら、一生懸命製作することができました。職員さんの説明を聞き、より良い作品に仕上げることができました。昼食はスシローへ行き、自分の好きな食べ物をパネルで注文したり、レーンから流れてくるお皿を取ったりして、美味しく食べることができました。今年度最後の校外学習を楽しく終えることができました。

 

カラオケに行きました!(中学部 空花グループ)

空花グループの校外学習では、コートダジュール鯖江店に行きました。事前学習で歌う曲を一人3曲決めていきました。音楽の時間に歌っている曲、テレビドラマの主題歌、アニメの主題歌など、それぞれたくさんの持ち歌の中から、真剣に選んで当日に挑みました。当日は、ダンスを交えて歌ったり、みんなで一緒に歌ったりして存分に楽しみました。カラオケの合間に、たくさんのメニューの中から自分で好きな物を選び、食事もしました。今年度最後の校外学習として、とても楽しい時間を過ごしました。

ボウリングをしました!(中学部 雲グループ)

雲グループでは、余暇活動の校外学習で、アルプラザ鯖江に行きました。ボウリングをして昼食を取り、その後に買物をしました。ボウリングでは、ピンが倒れるとハイタッチして喜ぶ姿が見られたり、慣れた手つきでボールを転がしスペアを出す生徒がいたり、それぞれ楽しむことができました。昼食はココスに行きました。ハンバーグなど自分の大好きなメニューを注文し、おいしくいただきました。みんなとても満足そうな表情をしていました。買物では、メモを見ながら購入する食材を探し見つけ、レジでの支払いをすることができました。

 

第44回文化祭 中学部

雲課程 『プロフェッショナル くもの流儀』

雲課程は、生徒が作った映画と雲課程の生活をVTRで紹介し、リズム打ちとデッドリフト、ベンチプレスの発表をしました。リズム打ちは、教員の生演奏に合わせて「世界に一つだけの花」の演奏をしました。デッドリフトは5㎏、ベンチプレスは10㎏に挑戦しました。8人がそれぞれの得意なことを発表し、お客さんにたくさん拍手をもらい、できた!という自信が持てた発表でした。


空・花課程 『空花ウインターコンサート』

空花課程は、音楽の時間に練習してきたハンドベルと手話を発表しました。ハンドベルの演奏のときは、誰が鳴らす番か分かるよう、ステージ前のテレビに順番を映していましたが、それを見なくても自分の番を覚えて自信をもって鳴らす生徒もいました。最後の「世界中の子どもたちが」は、全員で前に出て覚えた手話を披露し、楽しいコンサートにすることができました。


海課程 『オーシャンフェスティバル!』

海課程は、和太鼓、歌、ダンスの発表をしました。和太鼓の演奏は5人で力強い音を響かせました。「マイオウンロード」は指揮を見て大きな声で一生懸命、素敵な歌声を聴かせてくれました。最後の「GUTS!」はキレのあるダンスを楽しんで踊りました。観客の皆さんからの拍手もたくさんもらい、楽しいフェスティバルになりました!